<< スリザー | main | ナンバー23 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -

スター・ファイター

監督:ニック・キャッスル
1984年 アメリカ

アメリカの片田舎で、ただ漫然と毎日を生きる青年が主人公。彼の楽しみといえば、酒場の傍に一台だけある、宇宙を舞台にしたシューティングゲームに興じる事くらい。ある日、最高得点を記録した主人公の元に、宇宙からの使者が訪れる。彼を本物の戦闘機のパイロットとして迎え入れたいと言うのだ。

そういうわけで宇宙戦争に駆り出された青年が、やがて自分の生き方を見出し自立するというSF青春物語。危機的な状況であるはずなのに、そうは感じさせない、どこかほのぼのとしていて味わい深い演出が魅力か。ゲームの腕を見込んで宇宙人がスカウトにやってくるというアイデアもさることながら、主人公の身代わりとして地球に送られた彼そっくりのロボットのエピソードも面白い。SFXについては、これより7年も前に公開された『スターウォーズ』に見劣りするほどで、出来が良いとは言い難い。ちなみに、ゲームを提供しているのはATARI。懐かしい。


さ行 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト


- | - | -

コメント









トラックバック

トラックバックURL :