<< 燃えよ!ピンポン | main | ブレイブ ワン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -

ムースポート

ムースポート (特別編)

監督:ドナルド・ペトリ
2004年 アメリカ

アメリカのとある小さな田舎町。住人は亡くなった町長に代わる新候補を探しているのだが、目ぼしい人材が見つからない。そこに悠々自適な隠居生活を送ろうと元大統領が移り住んだため、こりゃうってつけということで、彼に白羽の矢が立った。まぁ町長程度の仕事なら部下に任せておけばどうにでもなるだろうし、引き受ければちょっとした美談にもなろうということで、元大統領はすっかりその気に。しかし、優しくて人はいいが優柔不断な金物屋の主人公も、交際中の彼女に男っぷりを見せつけようという理由で立候補、二人は対立候補になってしまう。

一見風采の上がらない主人公が庶民の発想をもって元大統領を打ち負かす(あるいは対等に渡り合う)という映画、ではありませんでした。まあそういうシーンもあるにはありますが、それは一箇所だけ。あとのほとんどは主人公の恋人を巡る、主人公と元大統領のしょーもない恋の鞘当でした。大の男が二人、互いに子供じみた当て付けを繰り返すことにほぼ終始する映画なのです。

それでもまだ彼らには納得できるところがありました。大の男とは言っても、女を巡る争いになれば子供じみたことをしてしまうものかもしれません。私がどうにも不快だったのは、主人公の恋人でした。そもそもは彼女が主人公の優柔不断さに苛立ち発破をかけたことが発端であるのに、二人の男の間をのらりくらりとするばかりで、一番ハッキリしないのが彼女の意思だったりするのです。めんどくせー女。


ま行 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト


- | - | -

コメント









トラックバック

トラックバックURL :