<< ミラクル7号 | main | ゴーン・ベイビー・ゴーン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -

ドラゴン・キングダム

ドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]

監督:ロブ・ミンコフ
2008年 アメリカ

カンフー映画オタクのアメリカ人高校生が、時空を超えて古代中国に降り立ち、悪の支配者によって石にされた孫悟空を救うべく旅をするという物語です。『ベスト・キッド』と『ネバーエンディング・ストーリー』を合わせたようなもので、弱気な少年の成長譚を軸にしたアクションてんこ盛りのファンタジーとなっております。

ジャッキー・チェンとジェット・リーの競演とあって、ファンとしてはそれだけで充分満足と言いたいところですが、そこはやはりハリウッド映画、カンフーシーンはワイヤーとCG使いまくりで痛みの伴わない“舞い”ばかり、さすがに物足りません。いや、アクション映画としては悪くありませんよ、カンフー映画としてはダメなだけであって。

ジャッキー・チェンが精彩を欠いていたように見えたのは、彼が歳だからなのか。あからさまにスタントマンだと分かってしまう箇所が幾つかあったのは残念。それに引き換え孫悟空を演じるジェット・リーはとても生き生きしていて魅力的。まさにイタズラ好きの粗暴な猿という感じ。この映画に関しては、ジェットに軍配が上がりそう。

闇の支配者に家族を殺された過去を持ち、少年達と旅を共にする少女、ゴールデン・スパロウ。いかにも薄幸の美少女といった風情の彼女がとても綺麗でした。しかし現代的な装いになった途端、割と普通の中国女になっちゃうのな。がっかり。


た行 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト


- | - | -

コメント









トラックバック

トラックバックURL :